1. ホーム
  2. おすすめする理由
  3. ≫脱毛の歴史

脱毛の歴史

永久脱毛や部分脱毛を体験したことがあるでしょうか。

女性の方は、エステや医療機関で行った経験のある人も多いのではないでしょうか。今日では、男性の固く濃い毛にも対応した機械が開発され、メンズ脱毛を専門とするエステサロンも登場しました。

自分で胸毛の処理をする男性

女性、男性を問わず行われる脱毛、現代では手軽な美容方法として人気の高い脱毛ですが、いつの時代より行われていたのでしょうか。

また、当時はどのような技術を使っていたのでしょうか。脱毛の歴史はとても古く、紀元前4000年ごろより行われていました。

地中海地方や古代オリエントでは、脱毛剤を使用した方法がとられ、調合方法や法律、週間が書物として残されているそうです。

また、オリエントの一部ではヒモによる除毛が行われ、現在でもダンテ王的な方法として行われています。古代エジプトにおいても脱毛剤による除毛が行われ、紀元前1500年ごろから行われて致そうです。

エジプトの美女、クレオパトラも脱毛を行っていたとされ、脱毛剤だけではなく、カミソリも開発されていました。日本においては、平安時代が起源とされています。

当時の女性の間では、額の形を整えるために脱毛を行い、墨で形を作るなどの美容方法がとられていました。江戸時代に入ると、遊女の間で、脱毛や毛を整えるなどの手入れが行われていました。

また、世間一般では、脱毛剤が開発や脱毛に関する浮世絵、書物が出され、その後のアフターケアまでもが話題になっていたそうです。

過去を振り返ると、脱毛技術は女性が欲して止まない技術ということがわかります。メンズ脱毛の技術も、女性の美を追い求めた結果得られた技術でした。

世界の美は、今後も女性を中心に進化していくことでしょう。